新発売!アルケミー(錬金術)エッセンス「アシュタール」のご感想

2017年3月9日

<アシュタール・アルケミー(錬金術)エッセンスの感想集>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
M.Nさん
アシュタールエッセンスの感想です。
まだ1週間たっておりませんが変化を感じたのでご報告いたします。
飲んで4日目にアシュタンガヨガのレッスンに参加した時の事。
9か月ほど生理の時を除いで毎週レッスンに参加していますが、毎回どうしても無駄なところに力が逃げて、体幹がなかなかしっかりしないのが悩みでした。
でもその日は2週間ぶりのレッスンだったにも関わらず自分の体の中心軸にぎゅっと力が集まるのを感じました。
地面と足の一体感も自分史上1番感じることができ、
ヨガ歴8年目にして初めてグランディングを体感できたようでした。
プロ養成講座に通っていることもあり、他の色々なエッセンスを併用して飲んでいますが、このしっかりと地に足をついた感じはアシュタールエッセンスだ!と直感しました。
宇宙イシスも以前から飲んでいますが、子供への愛情が増して子供の私への信頼感も感じることができるようになりました。
アシュタールは、この地球で人間として生きていくぞ、という意気込みが湧いてきます。
子供の頃から生きづらく、家でも学校でも嫌悪感や疑問、不信感がいっぱいで、人間やだ、この社会やだ、と魂がいつも体から抜けたがって魂の自由を求めていたように思います。でもそれを一生懸命押し殺していい子を命がけで演じてきました。現実逃避やフワフワした感じになる事も多く見えないものに取り憑かれていた時期もありました。
でも地に足がつき、この地球で生きる覚悟がやっとできそうな気がします。
宇宙イシスとアシュタールで愛を持って地球で生きる、という事が実感できそうな感じです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A.Tさん
アルケミーエッセンス アシュタール飲み始めてから1週間経ちましての感想をお送りいたします。
11次元ということで、感覚も手探りですが、ハートに響く感じです。
イシスとペアで飲んでいますが、イシスが自己確立•センタリング•グラウンディングという縦のイメージなのに対して、アシュタールは人(仲間)との繋がり•ハートを開くという横のイメージでしょうか。
昨日は久しぶりにお会いする方がいて、話が合うか心配だったのですが以前よりスムーズに、楽しく会話ができました。
自分が「愛」をもってハートを開けば、相手も応えてくれると感じました。
(そしてこの場合の「愛」って11次元の愛なのだと思います)
また、2日ほど前に「使命があった(思い出した)」と自分が言っている夢を見て、結局何の使命かわからずに目が覚めてしまったのですが…
潜在意識にはインプットされていると信じています(笑)
ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
K.Hさん
先日飲用を初めて1週間の間に「光の仕事をする」という決意が生まれたことで、早速わたしが行っている「無料エネルギーヒーリング」にお申し込みがありました!
無料とはいえ、お申し込みがまったくなかったのですが、
「光の仕事をする決意」が固まったことで導きがあったのだと思います。
しかしそのご依頼者様はかなり状態が悪い方でした。
(詳しくは省きます)
実際、私などがこのご依頼者様のヒーリングをして
好転させることができるのか?まったく自信がありませんでしたが
お受けすることにしました。
ご依頼者様も私自身が引き寄せている、私を見るための機会なんだと思えたからです。以前だったら自信のなさから絶対にお断りしていたと思います><
ヒーリングは遠隔で行いましたが、アシュタールエッセンスを飲み始めてから高次の存在との繋がりが強固になっていましたので、いざ始めると全く不安がなく、早くヒーリングしたい!とすら思いました。
ヒーリングは完全に自動操縦で私の思考は一切挟まず、勝手にヒーリングが次から次へと起こって行きました。
ヒーリングをすると私自身も光と繋がることができるのでとても心地が良かったです。
それにヒーリング後ご依頼者様も気づきが起こり始めたようで、喜んでいたdけました。
少しでも役に立てたのなら良かった、と思いましたが、このことをきっかけに同時に私にも相当の気づきが与えられました。
ヒーラーになることに自信も確信もなかったのに、
自分がどのようなヒーラーなのか、どのようなスタンスが自分の能力を最大限に生かすことができるのか、ご依頼者様を通じて私自身をみさせていただいた感じです。本当に素晴らしい出会いでした。
そして光の仕事をしている時が一番自分らしくいられる、ということがわかりました。
それに普段の生活でも、こうしたらいいかも、ということが閃きほどの強い衝撃もなく、ふっと自然に浮かぶのです。
それが自然と言わんばかりに。
また、日中はOLとして働いていますが、
肩こりと腱鞘炎がひどく辛い状態でいたところ、
頼んだわけでもないのに、肉体的にも精神的にも楽な仕事を担当することになりました。
これも、「もう光の仕事をするのだから余計なことにエネルギーを使わないでください」といわれたかのようでした。
極め付けは、友人にこの数日の変化をメールで報告している最中、
過去の自分のことを語ろうとしたときに「私が人間だった頃はね・・・」と自然に浮かんだことです!
もう人間じゃないのか、と自分で自分にツッコミを入れてしまいました笑
すごいですアシュタールエッセンス。
私にとっては、効果は最大限だけれど、ベーシックサプリのように自分にしっくり来ているエッセンスだなぁと感じています♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
K.Tさん
こんばんは。アシュタールのエッセンスの感想を送ります。
ご請願は、「使命を知って、達成する」でした。
飲みはじめてすぐに、今までと違った思考が浮かぶようになりました。
今までより高い視点から物事を捉えるようになりました。
飲みはじめた翌々日に、私が毎月開催している集まりがありました。最近、それに対してモチベーションが下がっていて、嫌だやめたいという気持ちと、なぜだかすっぱりやめられない気持ちとで揺れ動いていました。前日になっても気持ちが揺れ動いていましたが、突然、好き嫌いを超えた視座を得て、この集まりを開催することが、私の役割、使命なんだということに気付きました。自分の特性、経験などを俯瞰して見ることができ、自分に割り当てられている役割が見えました。(なので、ご請願はもう叶いました^_^)
また考え方次第で、今興味を持っていることにも、今やっていることがプラスになることに気付いたり、奉仕、という感覚も湧いてきました。
その後、モチベーションがアップしたので、その集まりにもう少し人を集めようと思ってチラシを作成していましたが、いつもは1人で全部作ってしまうところを、人に依頼した方が面白いかも、と思いついたり、実際ぴったりなひとがすぐ見つかり、ワクワクしながら楽しんで進められています。
他にも、いろいろな事に対して、今までより高い視点から俯瞰して見ることが続いています。
<追記:摂取後の感想>
アシュタールエッセンス、飲み終わりました。前にも感想を送りましたが、追加で送ります。
自分のことを俯瞰して、客観的に観ることが続き、自分の欠点も見えてきて、仕方ないな〜という感じで、特に悲観的にもならずに眺めている感じでした。
欠点が見え始めると、まだまだ学ぶことも多いなー、と自然と謙虚な気持ちになりました。
また、周りの人間関係についても俯瞰して見ることが出来、ご縁ある者同士、助け合おうと自然と思えました。
気づいたことは、こんな感じでした。
エッセンスを飲む前より一段上の視点を得ることが出来、とても驚いています(^^;;
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
M.Iさん
こんにちは。
アシュタールのエッセンスの感想を送らせていただきます。よろしくお願い致します。
実はアシュタールって?なんだろう?高次元の存在。くらいの軽い気持ちで、でもやたらとスルーできない感覚で摂取させていただきました。
1番最初に口にした時に、胸のあたり(第3、4チャクラが)グッと掴まれたような、一瞬息苦しくなるような感覚があり、どうしたらいい?と問いかけたら「歌え」というメッセージが。
また、急に髪を切りたくなり、その足で髪を切りに行きました。
宇宙イシスのエッセンスは、甘露という表現がぴったりの甘くて美味しい~♡というエッセンスの味でしたが、アシュタールのエッセンスは、ハーブ系のお花のような爽やかな風味を持つ味でした。
同じ材料で作られているアルケミーエッセンスなのに、エネルギーによってこんなに風味が違って感じられるのも、面白いですね。
これは、かなり主観的感想です。
3日目にして、やたらと男性へ対しての怒りがこみ上げてきて。
主人の言動1つ1つに、ムカつき、さらには過去に付き合った男性達や、過去の職場の男性への怒りみたいなものも沸々と湧き出てくる。
実際に何かされたわけではないのに、虐げられているという思いが、どんどん溢れてきて、感情のやり場に困る。
とにかく不機嫌で眠いので、半日くらい寝てみると勝手にその感情も消化されていました。
4日目、宇宙のために私が動きます。という、完全なるサレンダーな気持ちが湧き上がってきました。そして出てくるイメージは、先入観から拒否したくなることばかりで。
でもその先入観は、子ども時代に親から植え付けられたもの。
そこからくる怖さ。またその分野で親を超えてはいけないと思っている自分自身の想い。
そんな癒すべき箇所がわかる。
サレンダーしたら、私のやりたいことに、対しての協力者となってくれる人、応援してくれる人、興味を持って下さる人がどんどん現れ始めました。
ここまで外堀埋められると、もう観念して始めよう~。と思えてきました。
宇宙イシスからの流れですが、高次元のエッセンスなのに、地球にどっしりと足をつけて生きていこう。という想いがどんどん強くなってきます。
まさに私の、地球に生まれたいと思った気持ちそのまま思い出した。という感覚です。
あ、まだ1週間経っていないですが。さらに気づきが溢れ出すエッセンス。
アシュタールすごい!です!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
R.Tさん
まず最初の一口目の繊細で穏やかで優しいエネルギーにとても衝撃を受けました。
「陽」のエネルギーと聞いて、てっきり「灼熱の太陽」のようなイメージをしていたのですが、
「陽」というエネルギーに大きな勘違いをしていたことに気づきました。
とにかく、優しくて穏やかで気持ちが良いのです。
 
この状態でいると無駄な力や思い込みが、自然と剥がれていき、泣いて泣いて手放すというより、
剥がれ終わったものを見て、手放されたことを知る、という感じです。
他人をコントロールできると思っていたこと、
他人にコントロールされると思っていたこと、
マジで、とんでもない勘違いでした。
過去のわたしを迷いなく手放せた、そんな感じです。
 
和太鼓をはじめ、茶道や香道を学ぼうと思うようになり、その「精神」をこの身に刻んで、継承していこうと思っています。
セミナーなどでもこの「道」に通じる「精神」を渡す、と思えば、とても納得感がいくというか、「こういうことがやりたかったんだ」と、腑に落ちました。
「道」に浸っている時間が、わたしの発電力になるのだろうなと感じています。
特に、和太鼓は子供の頃にやっていたこともあり、馴染み深く、「やりたい」より「やらなきゃ」に近い感覚です。
また、面白いことに、エッセンスを飲んだ直後は「嗅覚」が冴えます。
なので、臭くて臭くて、たまりません。笑
「え?!こんなに地球って臭いの?」という感じです。
電車やお店はもちろん、家の布やなんかよくわからないですが、うかつに飲むと、とにかく臭くて吐きそうになります。掃除という次元ではなく、空気が臭くて驚きです。
「自分の繊細さを大事にしたい」と思っているので、嗅覚復活のために、これから何が起きるか楽しみです。生まれてずっと鼻が詰まっており、何度も手術しましたが、一向に快方に向かわなkった理由がわかった気がします。こんなに臭かったら、ホント生きづらくてたまりません。笑
不便だと思っていた「鼻づまり」一つとっても、自分がそうしてきた、と腑に落ち、人生そのものに安心し、寛いでいます。
「宇宙イシス」の澄んだ容赦ないエネルギーとはうって変わって、朗らかなエッセンスですね。
引き続き楽しみながら、続けたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Y.Iさん
●取った瞬間に男性性のエネルギーを感じました。
●チャクラで感じられるエネルギーとしては、第五からかなり上まで。
 光というよりは、ミスト(霧状)のイメージ
●包容力があり、三次元でいう男性のエネルギーなのか女に甘い気が・・・笑
●スターシード同士、あるいは同じ志の者同士の感知力がアップ
逆に言うと、「偽物」や「な~んちゃって」への感知力もアップして、私たちが望む平和なパラレルへの移行には、現時点仲間が少ないかも。まだ目覚めていない同志を目覚めさせよう・・・みたいな意識が出てきました。
●自覚しているか、していないかは置いておいて、すでに今生での使命を果たす流れにいる(やるべきことを始めている?)には、かなり具体的なサポートがあると思います。
私自身でいえば、ヒーラーとしての能力のアップ、治療時の意味のわからない自信(笑)
(今までは完全な自信ではなかった。イシスを先に取っていたことも原因かも。)
地味にですが、特にまだ宣伝もしていないのにクライアントが増えつつある。
これらを総合して考えると「グラウンディング」も強化されると感じています。
上にあるごとく、下にも・・・でしょうか。
そのほか、UFOを見たり、彩雲を作れる(ようになった気がする)とか、
何故か嘴が閉じなくなっているスズメを見つけて治療したあげたいなあ、と思っていたら、
スズメの方から家の中に入って来た(もちろん治療しました。)とか、レムリアの頃の能力もアップしているように思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
O.Nさん
アシュタールのエッセンスについてです
不思議でしたが手元に届いてから、開封してもなぜかイシスのエッセンスの方を必要とし続けていました
飲もうとしても少し落ち着かない違和感があるというか、イシスを飲むとしっくりする感じがありました
それが3月20日春分の日を境に急にアシュタールのエッセンスにも違和感がなくなり、両方を同時に摂る、もしくはアシュタールに手が伸びる日が増えてきました
(単体よりも2つを並べておくと安心します)
今一生懸命取り組んでいることがあるのですが、それは一人でかんばることではなく、チームワークが鍵となることです
その為今までは個人で動くことが多かった私が、「チームをまとめる」ということにもチャレンジしています
やったことのない経験を手探りでつづけていましたが、イシスとアシュタールを両方摂り始めたあたりからチームの皆が急に使命に目覚め始め、自主的に協力してくださることが増えました
もちろん皆は2つのエッセンスは摂っていませんが、私の「使命」に対してのエナジーが、強力に「伝染」していることを感じずにいられません
自分を取り巻く周りを巻き込んでの、使命を果たそうとする流れに、アシュタールの効果を実感しています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
H.Mさん
アシュタールさんの11次元エッセンスの
感想をお送りしたいと思います。
ご請願は「世の中全体に奉仕することで生計を立てる」でした。
3月は体調(いつも弱いお腹)の調子があまり安定せず、ものすごい下痢をしたかと思えばひどい便秘になったりと、なんだかこう、スムーズに動いていかない感じがありました。
13日にエッセンスを受け取って、次の日、また次の日の2日間は調子が悪くて一日ぐったりしていたように思います。頭も働かないし、お腹の調子悪いし、寝るしかないみたいな感じでした。
何もする気がしなくて、終始ぼーっとするような日々でした。
ちょっと回復したのが20日の春分の日からで、それまであんまりやる気もない日々だったのですが、
その日に良い出会いがあり(ブログでオフ会を呼びかけたら来てくれた人がいた)、自分と同じような感覚…資本主義のピラミッド→共同体へ向かう思想…
で生きている人が実はたくさんいて、もしかしたら自分にも何か助けになることができるのかもしれないとその時思いました。
もちろん同じ考えの人がいることはわかっていたのですが、ブログに共同体思想的な考えを書いた時の反応があんまり良くなかったこともあり、「まだ理解されづらい少数派の考え方なのかなぁ…」と
自信を失っていた節があったんですね。
今は「私もそう思います」「同じ考えです」と言ってくださる方が増えてきていて、勇気を出して意見や思いを発信してきてよかったなぁと思っています。
セラピー的なことをやっていくのも良いですが、コミュニティ運営をしてみたい気持ちや、理想的な共同体思想を形にしたいという気持ちが強くなってきたように思います。
ハートを開いたあたたかい心の交流が自然に起きるようなボードゲームやレク、アクティビティなどの面白さにも目覚めつつあり、楽しい活動を通じて人々が交流できるようになると良いのかなと思ったりしています。物理的なモノよりも、人々とのあたたかい心の交流が何より幸福感や人生の充実感を高めるのだなぁと改めて感じています。
資本主義的なエゴや計算で行う現代のビジネスに違和感を感じることが多くなり、いかにハートの赴くままにクリエイティビティを発揮していくか、ということの重要性もひしひしと感じるようになりました。
○○認定講座的なもののコピーをすることにもともと興味はなかったけれど、本当に良いと思ったやり方、療法、商品などを紹介するオリジナルのセッションだったり、講座だったりを創っていきたいと思うようにもなりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
S.Oさん
アシュタール3月19日から飲み始めました。
また17日から宇宙イシス(請願なし)も飲み始め、20日はイシスの遠隔エネルギーも受けています。盛りだくさんな中、17日からなにかにつけてイライラすることが多く、20日と27日には怒りが大噴出し、なかなか内観とはいきませんでした。
しかししばらくして「わたしは、どこでへでも行けるし、どこか行きたいところに行ってもいい!自分はとても自由な存在なのだ」と思うように、自分で制限をかけていたな~と思いました。
また、今日あたまの中に「無意識の世界に根を下ろす」という言葉が頭にポンと入って来ました。そして自分は今「意識ある世界の方に根を下ろしてしまってるんだなぁ~」と腑に落ちたところです。
以上、です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
T.Aさん
先週20日のイシス遠隔を受けさせて頂き、21日よりアシュタールエッセンスを取り始めました。
イシスを以前取ったときはしばらくの間、小さな事でも物凄くイライラしてしょうがなかったのですが、今回は取ってしばらくしたら久しぶりにプチ風邪で喉がやられています。そう言えば…イシスの時は完璧に風邪ではないと分かる喉の違和感がしばらく続いていました(^^;
でも、胸の奥の鈍痛があるものの、以前よりも自分の軸がしっかりしたように感じています。
おまけに自分の内面をしっかりと見つめて向き合いたくなり何かしようと思っていたら(自分でも自覚仕切れていない…でも、何かあると感じている心の中のブロック)昔の知り合いがコーチングの様なものを始めて、カウンセリングの練習相手を探していると連絡きて、私の向き合う準備の手伝いをして下さるとの事、1人では逃げてしまいそうだったので、物凄く良いタイミングで、ご縁がありました。
あと、販売をしてて、どうもお客様とのタイミングが合わなくなっていたのですが(売れない)遠隔の影響かアシュタールエッセンスを取り始めた影響か、以前のように、お客様とのタイミングがまた合い始めて商品が動き始めました。
まだ取り始めて一週間と少し、どうなるか分かりませんが、自分の中の変化を楽しみにしていきたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Y.Sさん
前回飲んだイシス同様、好転反応はなく、なんだかほんわかした気持ちになりました。
そしてイシスのとき以上に断捨離に加速がかかってる気がします。
かなりだいたんに昔の執着を手放しています。
慌ただしく過ごしているなかでも自分のこれからすべきことや、願望が頭に浮かんできました。
ほんわかした中心はすごく太い柱が建っているみたいで、以前より強い自分になっている気がします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
S.Nさん
実はこちらのエッセンス1日に1~2回程度と少なめの頻度で摂っています。
飲む前から、アシュタールとコンタクトをとるとますます状況が加速されて半強制的に動かなきゃいけなくなる、ちょっとめんどくさいなぁ(苦笑)という気持ちがあり、少し躊躇していました(^^;
飲み始めて感じたのは、シンクロニシティや閃きが増え、そこに秘められている情報やメッセージを読み取るアンテナがビンビンになっていること、めんどくさがりな私が限られた時間の中でも計画に沿って試験勉強を進められていること、ときどき猛烈にやってくる「帰りたい」という悲しみや恋しさが一気に浮上した後、みぞおちのあたりに自分が収まる感覚と共に故郷はいつでもここにあると実感できたことです。
やはり宇宙イシスのエネルギーと共に取り入れるのがバランス良いみたいですね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Y.Nさん
アシュタールを飲み出してから、ようやく置いてけぼり感が無くなり新たな環境や心境に移行しています。周りに流されることなく、自分自身を確立できています。
相当な人間関係の断捨離と必要な人だけが残るという今まででは考えられない速さと決断を無理なく出来ているように思います。
また、これから学びたいことややりたいことも明確になり些細な物事での判断をすることなく許しの過程が随分と楽になりました。
ウォークインの話になりますが、過去3度にわたって(今現在が3回目です)
同じ人(宇宙人の魂?)が常にいるのですが見事に過去2回は使命さえ思い出さないうちに終わってしまい今回ようやく、私が気づくことにより『愛と平和』の大切さをメッセージとして送ってきています。
過去に地球と同じような星もありましたが、文明の発達と人々の意識のエネルギーで自ら星を消滅させてしまったそうです。その時にわずかに宇宙船に乗り込み、辛うじて助かったエネルギー体たちが
宇宙空間をさまよいつつ見守っています。
今の地球はそれと同じ道を歩もうとしているとのこと。
とにかく愛で満たしなさいとのことです。
そして、消滅した星を再度誕生させる力を持つ人たちが数年前から現れてきているようなので
準備が出来次第、すこしづつ移動させてくれるとのことです。
彼女?はその星と地球を行ったり来たりして忙しそうです。
なんて、変な感想になりましたが安心感、安定感が半端ないくらいです。
イシスとアシュタール同時飲みの成果かもしれません。
しばらくは同時摂取続けてみます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
R.Tさん
アシュタールエッセンスを飲んで、1か月が経ちますので、ご報告いたします。
 
思いもよらない決断を、何度もした1か月でした。
多少の葛藤はありながらも、穏やかにナチュラルに着地しており「運ばれている」感覚を何度も体験しました。
自分のいる「内側」の世界より「外側」の世界のほうが圧倒的に優しくて「内側」と「外側」のギャップに気づきどんどん力が抜けています。 
特に、
・過去の「豊かである」記憶と繋がる
・人生は急いでいないと腑に落ちる
・人生はシンプルなんだと気づく
・迷い・不安・興奮など無駄が削げる 
体験は何度もあり、個を超えて、シンプルに自分を動かせるようになったように思います。
この4月から、「高齢者」と「発達障碍児」の現場に携わることになりました。 
これが届けられたときは、我ながら、本当にビックリしました( ゚Д゚)
でも、15年近く忘れていましたが、わたしがずっとやりたかったことなんです。
これらの仕事がしたくて「一般社会」へ飛び出したのを思い出しました。
これから、ゆるゆると国家資格も取って頑張ってみようと思います。
 
これからも、自分をあらゆる可能性に開いて、いろんな「遊具」を宇宙から届けてもらいます。
 
この急展開をナチュラルに越えられたのは、アシュタールエッセンスのおかげです。
本当にありがとうございます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
T.Mさん
お店で受け取ってから電車に乗って帰路に就いたのですが、
ボトルを手に持っているだけでも波動が強く伝わってきたんです。
そして、服用してみると体が熱くなる感覚(多分、陽のエネルギーだからかな…)もありました。
しばらくボトルを手に持ってたんですが、「よく解らないけど、ハートの奥底に響く程のものすごく懐かしい感覚がする」と言う具合に涙が出てきてしまって。電車の中だったのでいそいそと一目につかないところに行って気が済むまで涙出しました。
一通り涙が出てくると、安心感が出てきましたよ。
懐かしいって感覚は、アシュタールエッセンスを持った時の方が強くて、一緒に購入したソウルアルケミーではあまり出てこなかったです。
家に帰ってからドーセージボトルを作り、イシス・アシュタール・ソウルアルケミーをまとめて摂取することにしました。
翌日は満月の影響もあったかもしれないんですが、エッセンスを摂取すると頭がボーっとしてしまい、「塩を舐めたら良い」と頭に浮かんだので舐めたら落ち着きました。
エッセンスを服用しているこの1か月で、エネルギーとかの感度も鋭くなったような気もします。
また、私自身はいつもの私なのですが、内面ではいろいろな物事を多角的に宇宙規模で捉えるというほうに促されていっている気もします。
主な効果にスターシードの目覚めを促進させるというのがありますが、目覚めを促進させる物事を現実的にも引き寄せるのではとも思います。
(実は、セッション受ける直前に自宅近くのブックオフに行ったらテリーさんの著書が1冊だけ売って居たのです。しかも、それには付箋がくっついたままで「幸福ではなく不幸を選択している、それがあなたの苦しみの原因と知ってください」と言うメッセージのページだったのです。)
スターシードとしての使命を思い出し、能力をも思い出すという感じが有るなと私は感じました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
S.Nさん
アシュタールを摂取して(相変わらずコンスタントではないですが?)1ヶ月の感想です。
自分の中で重要な気づきがありました。
今まで女性性の癒しにばかり注目して実行してきましたが、その一方で私の中にある男性性が深く傷ついたままだったこと。自らの過去の経験も含めて女性性を癒すにあたり、男性性は支配的で排他的で女性に屈辱を与えてきたんだというある種の軽蔑のような思考がいつのまにか潜在意識に定着してしまっていたようです。男性は女性を傷つけるから怖い、近づきたくないという感情も。
男性性本来の尊厳が蝕まれたまま見過ごされ、私のセクシャリティに関するアイデンティティが確立していませんでした。
今、真の男性性を見いだし、太陽の道に戻るタイミングのようです。
このことと向き合うのがしんどかったのでアシュタールを摂取することに少し抵抗があったのかもしれません(^^;
今しばらく男性性の癒しに注目してみたいと思います!
それから、このことに気づいたきっかけはソウルメイトとの会話だったので、アシュタールはソウルメイトと協力し合うこともサポートしてくれるようです!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Y.Sさん
皆さんが口を揃えて言うように、断捨離が加速してお部屋の模様替えやら着ない服を処分し、おうちがすっきり片付きました。
また、自宅が都会のまん中で、駅まで歩いていても自然のしの字もない場所ですが、自宅から反対方面(こちらは公園などあり)に歩いていたときいままで当たり前にあった木や花、植物がとてもキラキラして話しかけてくるような感覚がありました。
相変わらず三次元的には金銭的にきつい状況だったり、悩みはあるはずなのですが至って前向きでいられます。
また、途中からイシスと一緒に飲みはじめてからの方が効果を感じられました。
やはりセットでとることをオススメしますね?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A.Kさん
アシュタール・アルケミーエッセンスの感想です。
まずは飲用開始した翌日に痛みはまったくないトイレ通いに。
普段から快腸なのですが、スペースをぐんぐん空けていかれた感じでした。
その後は驚くほど平和な気持ちに満たされてマインドが穏やかでした。
自分の才能や可能性によりオープンになり無駄な力が抜けて、どこにいても居心地がよくなりました。自分らしくあることのシンプルな快適さが強まったと思います。
そして、シンプルさをより体感したのは、感覚や集中力の無駄遣いがなくなりました。
フォーカスポイントが定まっているからか不必要なエネルギーの消耗がなくなって、本当にやりたいことに力を注げます!
いわゆる自己肯定感が高まったのではないかと。
今ここ・今いる場所で、地球の住民として愛そのもので在るように意識化が進みました。
私にとっては、最大級の癒しでした♪
アシュタールと出会ったころの平和なエネルギーとより繋がりやすくしてくれたアシュタール・アルケミーエッセンスに感謝です☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
S.I様
注文確定ボタンを押した瞬間、ど~んとエネルギーがやって来て身体が重くなり、思考が停止してそ
のままベッドへ。
深い宇宙の闇の中へふんわり静かに沈んでいく自分のイメージが見え、その静けさに心地よく浸っているうちにいつの間にか眠ってしまい、目が覚めたら二時間以上経っていてびっくりしました。
その晩のうちから視点が高くなり、視野が広がったのを実感しました。
御誓願のなかで「自分の力を取り戻す」ということを入れていただいたのですが、それを叶えるべく現実がすぐさま動き出しました。
統合失調や鬱等の精神疾患に関する正しい情報やそれに必要なフラワーエッセンスが次々とやってきたのです。
これまでいろいろな本やウェブなどでそういった情報を集める努力はしてきましたし、そういう症例を扱ったこ
とのあるいろいろな種類の何人かのセラピスト&いくつかのセラピスト養成講座などにも通い詰めましたが、好
転反応で苦しむことはあってもほとんど効果がなく、まったく核心に至ることなく20数年が経過したのに、アシュタールを飲んだとたん、きっちり正確な情報が届くようになりました。
心に大きな闇を抱えた両親の元で育ち、その痛みをスポンジのごとく吸収して自分を壊していったこと。
地球にうまれてきた目的を果たすための性質として地球人に馴染めなかったこと。
三次元の洗脳教育で労働に挑んだことでさらに自分を偽って致命的に壊れたこと。
三次元的ステータス、私学の頂点から精神障害者というどん底に突き落とされることで肥大したエゴの鼻柱をへし折ってもらえたこと。
過去生のカルマの清算のため、この両親の元に生まれ徹底的に壊れたことで、霊的な問題を背負うことになったこと。etc etc
そういった事柄が時にびっくりするような方法で(小鳥を健診に連れていって霊障の本質がわかるといったように)でも私にはよくわかり腑に落ちる形でやってきました。
と同時に、これらのことを振り返って、すべてそれは、本来の自
分へと導く出来事だったのだ、とこれまた頭ではなく肚でわかり、宇宙の慈悲の深さにただただ驚きと感謝と畏
敬の念で満たされています。
イシス4本を飲んだ後、アシュタール1本目という流れです。
イシスで
人生根底からひっくり返るような気づきがありましたが、そのなかで特に統合失調の症状がほとんど日常生活に影響がないくらいにおさまってきていました。
アシュタールを飲むようになり、統合失調とはどういう病気なのか、自分なりに理解ができ、人生におけるその意味がわかるようになりました。
それまで症状はおさまっても、まだどこかで病気で人生がめちゃくちゃになってしまった「被害者」という意識がありました。
それがアシュタールを飲んだ後にはただ、本来の自分へ戻るための道だったと理解できました。
その手のことはあちこちで読みますが、あまりに根深い被害者意識により、到底感謝など出来やしませんでした。
アシュタールで視点が高くなり、転生を繰り返す魂のレベルでみたとき、やっと統合失調に納得でき、光が見えた気がしました。
人生のこじれがほぐれていくようです。
イシスはまるでナイル川が氾濫し
てすべてを流し去って、その後肥沃な土地を残していってくれたようでした。
その肥沃な土地があったおかげで、アシュタールによる理解と感謝が起きたのだと思いました。
芽が出るのが楽しみです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
H.Mさん
アシュタールエッセンス、飲み終わりました。
飲み終えた感想をお送りします。
以前からコミュニティ構想についてはずっと思案していたのですが、
そのヒントとなるような思想や本などに巡り合えました。
今は自分の考えを深めるためにもさまざまな考えや思想に触れています。
また、この世の支配システムの奥深い闇の部分や、
本当に支配層が恐れていることは何かということにも気づいてきました。
一人一人が自分と向き合い、癒していくこと、
愛の意識を深めていくことが一番の解決になるのだと心底感じました。
今はどうやってお金を稼いでいこうとかいうことはあまり考えず(考えが及ばず)、
どうやったら本当に地球が愛と平和に満ちた星になるだろうか?
実際の現実レベルでどのように具現化していくのか?
そのために私ができることは何か?
ということばかりに意識が向いています。
以前から小規模で開催しているオフ会にまた来てくださった方がいて、
とても気づきや学びがある会だと言っていただくことができました。
今後も引き続き小規模なオフ会や勉強会などを地道に開催していこうかなと思っています。
少しずつですが同じような意識の方には確実に届いていることを実感しています。
自我とか欲みたいなものが薄れてきていて、
自分がどうこう…ということはどうでもよくなってきてしまいました。
全体としてどうあれば良いか…
独占ではなく、シェア・分かち合い…
そういった意識を広げてくれるようなエッセンスだと感じました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
M.Iさん
アシュタールのエッセンスのご誓願に「宇宙からやってきた目的を思い出し、地球で楽しく具現化する」と入れました。
いつもアシュタールのエッセンスを摂る時に「宇宙のために動きます。」と意思を伝えていました。今まで漠然と感じていた不安がなくなり、ゆったり構えることができるようになりました。
気持ちの面ではゆったりなのですが、色んなことがスピーディーに進み始めて。
今までなら逃げ出してしまいそうなことも、「これが宇宙からの指令ならやります!」と、やり遂げられてしまう自分がいます。
そして、それをやり遂げる毎に、自分が望む方向性の仕事や、協力者などがどんどんやってくる現状にびっくりしています。
今までの自分なら怖気付いてしまうような、チャンスがどんどんやってくるので、そこにエイッと飛び込める自分に、そのチャンスに相応しい自分に近づくことにチャレンジする日々です。
宇宙イシスで女性的なセンスの良さと柔らかな、でもどっしりとした安心感のグラウディング力。
そして、アシュタールでサクサクと物事をマルチタスクで動かしていく、そしてチャンスを察知して逃さない行動力が、いつの間にかつき始めています。
この2つのエッセンスで、リアルに鮮やかな世界が動き出す!!という感覚です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Y.Yさん
アシュタール アルケミーエッセンスを飲んでafter 1week
通勤で毎朝約20分かけて車通勤なのですが、自分の気持ちの切り替えも早くなったり、今日はどんな日にしようか?と自己決定を組み立てたり、エンジェルナンバーをみることが多く、毎回9999が多くて調べてみるとライトワーカー。という言葉。
実際に自分は仕事につきなさいというメッセージをもらうのですが、今の仕事ではなくてどんな仕事なのか?ここ最近探していたものが形になりそうでいて、具体的にどんなことなのか?もっとわたしがわかりやすく宇宙に尋ねてみると、たくさんのヒントが目の前に!!
常に五次元にいるようで、私と周波数が合う人が余り近くにいないのか?
みずえさんが紹介してくれるサイトにピンと来たり
水星逆行もあってか?いろんな人が私に会いに来てくれています。
それは本当に必要な人だったり。
そしてアシュタールアルケミーエッセンスを飲み終わって。
自分が本当はどっちの方向へ行きたいのか?
恐怖がたくさんあってそれを見たとき、自分は安心していいんだと教えてもらったり、お金への不安も今を生きていれば、全然怖いものなんてない。
私のいままでの恋愛経験はいつも同じパターンで、自分の気持ちを相手に押し付けたり、
することが原因かと思われたけれど、そんなんじゃなくて、自分を中心軸に考えてなくて、我慢したり、自分の気持ちを言葉以外でもきちんと表現してなかった。
グッと堪えたり、相手に合わせたり、知らんぷりしたり、素直にどうやって表現したらいいのかわからなくて、悲しくても泣きたくても、いい顔ばかりしていた。
嫌われてもいいし、嫌われている自分を自分が好きと思えばいいんだと。
それは、私の父親と同じであるなと思った、周りにはいい顔していてでも、本当は自分は辛いのに黙って孤独で寂しいひと。同じだなと思った。
双子座の新月の前に飲み終わったのですが、これは言おうか?いわまいか?悩みましたが。いいます。笑
私のハイヤーセルフと魂とお話をしていただいたオーストラリアの女史さん??にかなり前に聞いた話で、私はここに生まれて来たのは愛と真実を伝えるためにきたと。。
そのことが、今回エッセンスを飲み進むにつれて、腑に落ちたという。お話です。
アシュタールモニターの際にアファメーションとして、
異性と話す際の恐怖や緊張を取り除き自分のアイデンティティーを取り戻し地球での使命を果たす
でお願いしました。
確かに、異性の方との話の際に緊張感もなくなりました。
今まで男性に対しては恐怖心がいっぱいでしたが、普通に話している自分がいました。
地球での使命として、これからボティーワークを始めて行く予定です。沢山の素敵なタイミングで情報が入ってきてます。
長々と拙い文章で表現わかりずらいかもしれませんが、感想とさせていただきます。
ありがとうございました?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A.Tさん
昨年秋にアシュタールのセッションを受け、その頃から自分のやりたいこと、表現したいことに向かっていく為に自分のスペースを持ちたいと考えていましたが、一緒に住んでいる家族に対して、私がいなければダメだ、幸せでないのは自分のせい、幸せにしなければ次に行けないという気持ちがあり、前に進めませんでした。
アシュタールのエッセンスを飲み始めてから、そうした家族に対する責任感や罪悪感がなくなり、家族も個人の課題があり、私がどうにかするものではないのだ、心配してどうにかしようとするより見守ろうと思うようになりました。
心配も愛といえますが、アシュタールの愛は見守る愛ですね^ ^飲んでいて見えない存在に見守られているという感覚がより強まりました。
そしてこの度ひとり暮らしをすることになりました。
(これに関しては1月から飲んでいるイシスエッセンスの影響もあると思います)
内から外へ。血の繋がりから魂の繋がりへシフトしていくのを感じています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
T.Mさん
アシュタール、3月の新月からしばらく単体で摂った後4月の満月からイシスと一緒に6月の満月まで摂り続けていました。
まず最初の1週間で感じたのはすごく加速される感じ(イシスもそうでしたが)、そしてそれとセットの焦りでした。まだ産後1ヶ月という時期でしたが、一刻も早く復帰してリーディングやカウンセリングをしたい!という情熱が沸いてきました。それと同時に思うように動けないもどかしさも感じました(体がまだ通常の状態ではなく、新生児を預けるのも気がひける)。その時期にたまたま受けた誘導瞑想(夢の実現を加速するために夢や目標を明確にする)で見たヴィジョンでは、私は自宅で妊婦さん向けのワークショップを開いていました。正直に言うと顕在意識では、ソウルプランが面白くなってきていてもっとスピリチュアルなカウンセリングに力を注いでいきたい!と思っていたので…あれ?という感じでした。「今夜見る夢にも注目してね!」と言われ…見た夢の中ではソウルプランをやっていました!結局どっちもやれってことね~!と妙に納得なのでした。笑 それで感じたのは【求められることをする】という視点を持ったときに、やはり私には母としての実体験を伝える事が自分の使命のひとつなんだなということです。自分の名は殆どの外国人からは名前だと理解されるまでに説明を要します。言うまでもなくストレートに母を意味していますから…でも我ながらとてもわかりやすい魂の計画を表す名前です。私は最後の人生で家族を作ることを望みました。子供を3人産むことは私の希望だったのです(最近まで受け入れられなかったけど)。そしてそれをそのまま奉仕としても提供するためにイシスは私の力になると言っていました。
実は私は夢をほとんど(全くと言って良いほど)見ない、覚えていないタイプだったのですがアシュタールを飲み始めてから日常の中でフラッシュのような感じで夢の断片が戻ってくるようになりました。このようなチャネルは今まで眠っていたのでかなり新鮮で楽しいです♪
大きな出来事もありました。息子が1ヶ月検診で黄疸にひっかかり、大きな病院で検査を受けたところ即入院となってしまいました。そこでの気付きは、手放しでした。コントロールしたいというエゴやジャッジメントの手放し。わかっていたつもりでしたが再度徹底的に手放す必要があったのです。6ヶ月までは母乳だけで育てたい、私が摂るもののせいで黄疸がでたのではないか?人と違ったこと(フラワーエッセンスやエッセンシャルオイルを使った出産、新生児ケア)をしたのが悪いんだ…などなど。今かいていると笑ってしまうような理由でかなり不安になっていたのです。後に産後の鬱だったのだな~と理解したのですが。笑 この出来事は、自然療法的なアプローチを愛しながらも医療を否定しないスタンス、ホリスティックな考え方を身に付ける機会だったと思います。そして生後1ヶ月であっても子供にも自由意思があるということです。息子は息子なりに既に自分で選んだ人生を経験しているのだということをアシュタールが気付かせてくれました。そしてまた私が悩み、不安を感じるのも母親としての本能が働いているだけで何も悪いことはしていないということです。この出来事を通じ、4月5月の入院、通院中の期間に私は本当はまだ新生児と上の子供達そして自分自身をケアしてのんびり過ごしたいと思っていることに気がつきました。
ソウルプランの依頼やプロ講座で同期だったなるちゃんからお誘いを受けたドテラの活動、どれも私にとって素晴らしいチャンスでワクワクする活動ですが、今はパワーをしっかりとチャージし今後の活動計画を温める時期であると感じました。自分の芯(信)をしっかりともち、グラウンディングとセンタリングに意識を向ける期間となりました。そしてありのままの自分、自分の闇(病み)も受容する強さを意識した日々でした。かなり徹底浄化されました。笑
また、今後自分は何をしたくて何を整理すべきなのか?どこは譲れてどこは貫きたいのか?人間関係を通じ、許しと受容の学びもありました。
アシュタールは摂取していない家族にもたくさんの変化をもたらしてくれました。まず、慢性的に鬱でほとんど働けていなかった主人が毎日仕事をしてくれるようになりました。どんなエッセンスもほとんど飲むのを忘れたりして効果がなかった主人ですが、私がイシスを初めて取った後にはタバコを止め科学物質も避けるようになっていて今回のアシュタールで完全に目覚め始めた感じがします。以前はいくら話し合っても平行線で通じ合えないように感じていましたが、少しずつ話が通じるようになり許し合えるようになった結果ポジティブな今後の家族計画を話せるようになり、仕事も上手くいくようになりました。
そして、最後6月に入り今後の活動計画もだんだん明白になってきたら…6歳の娘が「もうお肉を食べるのはやめたい。卵と牛乳だけにしたい」と言い出しました。3歳の長男も「動物を食べ物って思わないでね~!」と。前触れなく言い始め、、それに対し、肉食の主人は猛反発(私は1度ベジタリアンだった時期がありましたが、主人の反発と流産を期に諦めていました)。。ゆくゆくはまたヴィーガンにと思ってはいましたが。これから家族の食事はどうなっていくのか…よく自分のチャージのために子供達を連れて行っているヴィーガンカフェのデリは二人ともほとんど食べないくせに…悩ましいところです。きっとこれから主人と私は子供の自由意思と親の責任について話し合い学んでいくのだと思います。
イシスとアシュタールの波及効果は素晴らしく、闇の統合は辛かったですが一皮剥けた気がします!2ヶ月以上飲み続けたエッセンスは初めてでしたが、無心で飲み続けました。今後は啓示によりクジラを摂り始めようと思っています。プロ講座で初めて自分で選んだのもクジラでしたから思い入れのあるエッセンス☆何が起きるか楽しみです♪
最後までお読みいただきありがとうございました。