【 もっと、爆発的に生きる 】

2016年3月11日

今日は、「311」ということで全国各地で追悼式が行われているようです。
しかも、天気も雨、ということで、なんとなく、しんみりモードですが・・。
今朝、私が受け取ったインスピレーションは、「爆発的に生きる」ということでした(^.^)
今、せっかく、肉体を授かっているのなら、亡くなった方の分まで、”生を謳歌する”ことが
一番のお悔やみになるのではないでしょうか。
もっと、昔は、それこそ飢餓や戦争などがあり、
生きるか死ぬかの瀬戸際を先人たちはさまよっていたことでしょうが、
今の時代は、モノが恵まれすぎているゆえに、”中途半端に生きている人が多い”ような気がします。
もちろん、私自身もそんなに偉そうなことは言える立場ではないけれど、
少なくとも、仕事に関しては、かなり徹底してやり続けていると自負しています。
それが、今の私の魂の御役目であり、歓びでもあるので、まったく疲れることなく、365日休まず10年以上は今の仕事を継続していますが、
人それぞれ、魂の御役目が違いますので、皆が私のマネをする必要はもちろんありません。
人によっては、子育てや主婦業、ボランティア活動、家族とのコミュニケーション等がお役目の人もいますので
比較するのは全くのナンセンス。
ですが、問題は、自分の魂の在り方が、根本的にそもそもわかってなくて、中途半端にうろうろしている、ということ。
これは、非常にもったいないことです。
せっかく、生まれてきたのなら、”自分自身を最大限に楽しむ”ことに、もっと徹底的に注力した方が良いでしょう(*^^)v
それが、まわり巡って、他人や社会のためになるのですから、
”今、目の前にある人や仕事、環境”を、まずはしっかり受け入れて、そこから自分自身を表現していくことをおススメいたします。
この場に及んで、人の目を気にしたり、他人と比べることに、もはや時間を費やしている場合ではありません。
いつ、何が、起こって、たとえ死んだとしても、悔いなく宇宙へ還れるように、この瞬間を味わい楽しんで参りましょう☆
~~ 311でお亡くなりになられた方に心より御悔やみ申し上げます ~~