フラワーエッセンスプロ養成講座の今後

2015年5月26日

私の本業の「フラワーエッセンスプロ養成講座」も、次回で第61期を迎えることになるとは、15年前には考えられないことでした。
そのころは、まだアロマがやっと知られてきた時代であり、フラワーエッセンスって何?!状態の時代でしたし、当然のことながら、バッチ以外の講座というのはなく、当時、勉強するとなると、プロデューサーさんたちが来日したときのWSに参加するしか勉強するすべがなかったのです。
そこで、2002年から、かたっぱしから来日したプロデューサーさんの講座を受けまくり、2005年から、それらを統合して日本のセラピーに合わせた形でオリジナルで始めたのが、この「フラワーエッセンスプロ養成講座」となります。
なぜ、こういう形で始めたかというと、いろんなWSを出ているうちに、
これは、プロデューサーさんの話を聞くだけでは、仕事にはできないな、ということに早い時点で気づいたからです。
彼らは、本国での自分の研究に関してはプロフェッショナルですが、
今の日本の状態や日本人の気質、また日本の法律などに関してはもちろん無知であり、文化的背景の違いも次第に痛切に感じるようになりました。
やはり、日本には日本ならではのフラワーエッセンスの親しみ方があると思います。
そうしたことから、2005年から連続して、一度も休まず(!)、地道に淡々と続けてきたのが、この講座となります。
なので、日本における日本人に対してのフラワーエッセンスの臨床データは相当ありますし、どのエッセンスがどのように効くのか、というのは手に取るようにわかるようになりました。
なので、私的には、本業は大麻でもオーガナイズでもなく、こちらの講座が最も主軸であり、今後も続けていく柱となります。
残念ながら、大麻やオーガナイズはどんなに広がっていっても、本業にする気が全くありません。
私の魂的な本線からは少しずれている位置にあるようです。
また、ただ今、八ヶ岳にて、フラワーエッセンス・ガーデンを作る予定ですので、
今後は、実際のお花を観察したり、山でフラワーエッセンス作りを体験できるような環境で、今後は八ヶ岳でも講座を開催していきたいと思っています。
ということなので、東京ではいつまでやるかはわかりませんので、
東京で受けたい方は、お早めに講座をご受講下さいませ♡
<スクールの詳細はこちら>
http://www.school-angeli.com/archives/149.html
PS 八ヶ岳のフラワーエッセンス・ガーデン予定地♪これから種まきしていきますのでお楽しみに♪