期間限定WEB割引&100Pプラスキャンペーン(9/30迄)【ステビア・サプリ・ジュース美容ジェル】

2014年7月13日

ただ今、期間限定WEB割引&100ポイントプラスキャンペーン(9/30迄)【最強デトックスハーブ★オリヴィス ステビア・・・サプリ・ジュース美容ジェル対象】実施中!しかも、ご注文して下さったすべての方に、「ステビアの知られざる可能性がよく分かる小冊子」のプレゼント付き♪
最近、ブログを読み始めた方や、ステビアについては、昨年の秋にまとめて投稿したので、よくわからないという方のために、ステビア草についてまとめた過去のブログ記事を以下に転載しておきますね(^.^) 
「驚異のデトックス&抗酸化!ステビア草の秘密」(アンジェリブログより)
http://www.salon-angeli.com/hitorigoto/archives/366.html
現在、大麻草と並んで、もう一つ隠ぺいされている植物があるのをご存知でしょうか?
その名も「ステビア」。あの甘味料の「ステビア」でしょ?!と思った方は、立派に洗脳されています(笑)。
なぜなら、「ステビア」の本質は、もっと深い部分に隠されているからです。
まずは、以下のユーチューブをご覧ください。(これを見るのが一番早いです)
【必見】…『ステビア草の神秘』

最近では愛子さまが、ステビア栽培の名人が育てたイチゴ「とちおとめ」(1粒700円)をまた食べたいとリクエストされたり、
首相官邸の枯れかかった松が、ステビア肥料で復活したり、石巻の津波塩害被害の水田がステビア液肥で
復活したりと、「ステビア」というハーブが注目されはじめています。
ダイオキシンを24時間で96%も解毒分解できるほどデトックス効果バツグンで
“生命液”と呼ぶのにふさわしいステビア発酵エキスの驚異的な抗酸化力(緑茶カテキンの5~10倍)をもつため、
医療法人社団博心厚生会 九段クリニック理事長の阿部博幸先生は
講演でも「地球と体を救う素晴らしいパワーを秘めているステビア草が全国に広まり環境循環にとって重要な役割を果たすことを願って
います」と語っていらっしゃいます。
『阿部博幸先生による「健康長寿とステビア草の秘密」』
http://www.doctorabe-blog.com/school/201007/7.html
ステビアエキスの特徴でもあるのですが、人に対してだけでなく、農業、畜産、水産での研究データが計数万件もあり、
代表的なものは、JBBステビア研究所のサイト左の「学術論文」をクリックしてご覧いただけます。
http://www.jbb-stevia.com/
注目項目を整理すると
・ステビアエキスは抗酸化力が緑茶カテキンの5倍。
 (新会社のステビアエキスは、さらに最大でその2倍もの抗酸化力)
・ダイオキシンを24時間で96%解毒分解(1998年 住友化学分析センター)
・花粉症・アトピー・アレルギーの原因とされるヒスタミンを解毒分解(東北大学 佐藤教授グループ)
 注)現在、薬でもヒスタミンそのものを解毒分解するものはなく、ヒスタミンを抑える抗ヒスタミン薬があるだけです。
・糖尿病に朗報・・・抗酸化力と並んでアンチエイジングの2大要素の抗糖化でも、 インスリン抵抗性改善作用において、従来の最先端薬の
 数百倍の改善効果があることを、2006年、千葉大学薬学部の矢野教授が、日本糖尿病学会で発表
・インターフェロンに代わるC型肝炎に対する新規抗ウイルス薬としての可能性を群馬大学医学部チームが2008年、日本肝臓学会総会で発表
・ステビア発酵エキスの100倍希釈液がH5N1鳥インフルエンザウイルスの細胞への吸着を50%阻止(大阪府立公衆衛生研究所)
・O157、ロタウイルス、ノロウイルス、ピロリ菌などは抑制するが、ビフィズス菌、乳酸菌などの有用菌には一切影響を与えないという
 驚異的な選択性殺菌作用がある
・・・このほか農業や畜産、水産、あらゆる分野で実績があるところが、ステビアの優れた特質です。
なぜ、こんなに優れたステビアが、今まで表に出てこなかったというと、
大麻の歴史を知っている人はピンとくると思いますが、簡単にご説明すると以下の通りとなります。
ステビアは、原産国こそパラグアイですが、安全な天然甘味料として製品化し、世界で最初に普及させた“育ての親”は日本です。
しかし、これが普及すると困る製糖業界や、アスパルテームという有害人工甘味料のメーカーのCEOだった元国防長官ラムズフェルド
たちの陰謀で、ステビアは、発ガン性があるとか不妊症になるとか世界中でデマ情報が流され、2008年にWHO関連の国際機関JECFAで
安全宣言が出るまでは、欧米では甘味料としても認可されていませんでした。
アスパルテームのような有害人工甘味料はFDAですぐに認可されましたが(汗)。
ステビアは葉の部分にも既得権益を守りたい勢力にとって、目障りなものでしたが、まだ、ほとんどの方が知らない、茎の部分に驚異的な
デトックス効果があるということも、未だにこの日本でさえもその事実の普及には圧力がかけられています。
あるとき、某新聞社の記者が、化学肥料や農薬を大量に使うと作物の中に発生する硝酸態窒素という有害成分をステビア肥料を使うと半減してくれる
ことに注目して、記事にしようとステビアの達人に取材をしたのですが、記事が完成して掲載される直前に、新聞社の上層部から「待った!」の
指令があり、お蔵入りしてしまいました。
作物に含まれる硝酸態窒素、EUなどの厳しい基準を日本でも適用したら、出荷できる作物がなくなってしまう可能性があり、化学肥料メーカーや
農薬メーカーは、ステビアが注目されることで、悪事がバレて自分たちに火の粉がかからないようにと裏であの手この手を仕掛けているようです。
あと、東日本大震災の津波による塩害で、水でいくら洗浄しても稲が育たなかったのが、ステビアの液肥を使ったら、平年以上に収穫できて
しまったことも、NHKが取材して放送しようとしたら、やはり、上層部からストップがかかって、お蔵入りしました。
このステビアの茎の真実が正しく広まることにより、薬のリスクや薬害を回避し人々の真の健康改善と、ステビア肥料が畑に使われることで
これまで、化学肥料や農薬を解毒分解して地球環境を改善することが可能になります。
また、今回、弊社で取り扱う「オリヴィス」製のステビアは、ステビアエキスの中では、品質もよく、抗酸化力も倍ですから、
その内容を正しく知っていただければ、格安ステビアエキスといえる高品質で低価格のものです。
また、世界で唯一、「GMP準拠」すなわち「医薬品レベル」の製品を製造できる施設において作られているのが、オリヴィスのステビアエキスです。
とにかく、皆さん、まだ、ステビアのことは何も知らないか、知っていても悪いもの(人工甘味料)と誤解されている方が
ほとんどなので、大麻草とステビア草は日本を救う!ということをひとりでも多くの方に知っていただけたらと思います。
(すでに、数々の症例実績(放射物質関連も含め)出ていますが、薬事法の関係で記載できませんが、勘の良い方は察していただければと思います♪)
大麻、竹、まこも、そしてステビアなど、これまで表に出てこなかった素晴らしい植物さんたちをこれからどんどん広めていくためには、まずは、自分が使ってみること。実際に使用してみれば、その素晴らしさが体感することができます。
ぜひ、日本古来の自然素材を衣食住に取り入れてみてはいかがでしょうか?
ステビアについて、これだけは押さえておいてほしい記事をピックアップしてみましたので、初心者さんは、まずはココからどうぞ♪
<アンジェリブログ 「堕天使のひとりごと」>
ステビアがこれからの人類にもっとも必要な訳とは
http://www.salon-angeli.com/hitorigoto/archives/367.html
アセンションと大麻&ステビアの関係性
http://www.salon-angeli.com/hitorigoto/archives/370.html
地球環境にも良いステビア
http://www.salon-angeli.com/hitorigoto/archives/388.html
◆期間限定WEB割引&100Pプラスキャンペーン(9/30迄)【ステビア・サプリ・ジュース美容ジェル】~「ステビアの知られざる可能性がよく分かる小冊子プレゼント付き♪
★【ORIVIS ステビア】「ハピネス タブレット」 
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000017
★【ORIVIS ステビア】「フォーチュン ジュース」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000018
★【ORIVIS ステビア】「フリーマ ナノテク化粧ジェル」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000019