【草木染めのヘンプショーツ】「よりひめ☆ΘEA(セア)ショーツ <茜色&白色>」新発売

2014年1月9日

このたび、国産大麻糸「よりひめ」を使用したショーツが、オンラインショップでも発売開始となりました!
ΘEA(セア)とは、ギリシャ語で女神の意味で、丹田にあたる位置に国産大麻糸「よりひめ」の糸を配置して、丹田を守るようにデザインされています
女性にとっても最も大事な臓器である「子宮」を、温かみのあるヘンプ布で包みこんであげましょう。
また、サイド部分のみに、麻柄のゴムがついていますので、しっかりと腰位置でフィットしますが、そけいリンパは締めつけないようになっていますので、履き心地&シルエットも抜群!
パンツルックの際にも、おしりのラインを気にせず、もたつきもないすっきりとしたデザインです。
しかも、「よりひめ」の糸とコーラルピンクの布地は、保温&解毒効果がある「茜」の草木染め。
今までのオーガニック系下着は、ダサくてとてもじゃないけど身に着ける気がしないというおしゃれ女子でも十分勝負下着としても活用OKなハイクオリティなランジェリーです。 
<麻柄の意味とは>
古代から伝わる大麻柄には、神聖な意味があり、魔から守ったり、祈祷のエネルギーがあると言われています。
丹田は、生命エネルギーが宿る大切な場所。
また、ある秘教的な意味においては、丹田が宇宙とつながる場所という説もあります。
しかも、女性の子宮は小宇宙でもあり、新たな生命が宿る重要な場所ですから、 大切な子宮を守り、人生を歓びのエネルギーで創造するためにも、この位置に国産大麻糸を常に身に着けているとよいでしょう。
<オンラインショップより購入開始>
あかね色→ http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=6060070
白色→ http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=6060071