【2014 国際フラワーエッセンスコンファレンス お申込み受付開始(1月末まで10%オフ!)】

2014年1月8日

今年の5月2日~6日に、約13年ぶりに日本で、「国際フラワーエッセンスコンファレンス」を開催する
大イベントが開催されることになりました。
国際フラワーエッセンスのコンファレンスは、1990年にフランスで開催されて以来、
各国で開催されてきましたが、今回は、その中でも最大規模となるビックイベント!
テーマも、震災後の日本ということで、「生命ある地球との調和と共生~一人ひとりの生き方が地球を元気にする」。
場所も都内ながらも自然あふれる多摩市にある「多摩永山情報教育センター」となります。
私自身は、このフラワーエッセンス療法に魅せられ、早10年以上たちましたが、
未だにこのシンプルでありながらも、ダイナミックに変容をもたらす自然界の癒しのすごさに、
全く飽きることなく天職として探究し続けています。
そこで、ぜひ今年の5月に開催されるコンファレンスには、多くの皆さんにご参加いただきたいと思っています。
何しろ、世界中のプロデューサーさんたちが、一同に介する機会は、これで最初で最後といってもよいでしょう。
また、日本で開催されますので、通訳もつきますので、安心です。
コンファレンスでは、各プロデューサーによるスピーチやワークショップの他、体験コーナーでの無料カウンセリング、
ダウジングやOリングを使ったエッセンスの選び方などを知り、楽しむことができます。
また、日本国内の医師やヨガティーチャー、国際中医師、アロマセラピスト、心理カウンセラー、占星術家など、
フラワーエッセンスを愛する専門家が集結。医療やセラピーの場で、どのようにフラワーエッセンスを使われているのか、最新の情報を入手することも可能。
  
そして最終日には、参加者全員でエッセンスを作るという、記念すべき催しも。そこで作られたエッセンスの売上は、寄付などに使われる予定。
また、各プロデューサーと話す機会も設けられているそう!憧れのプロデューサーさんたちと直接会話できるチャンスです。
もちろん、私も参加する予定ですので、是非、興味のある方は、下記をご参照ください。
<2014 国際フラワーエッセンスコンファレンス>
http://www.natureworld.co.jp/user_data/IFEC_A3_1.pdf
★参加予定プロデューサー
PHIエッセンス Andreas Korte氏
パシフィックエッセンス Sabina Pettitt女史
ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ Tanmya氏
アラスカンエッセンス Steve Johnson氏
パワーオブフラワーヒーリングエッセンス Isha Lerner女史
インディゴエッセンス Ann Callaghan女史
アクアイグネア Sandre Epstein女史
オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス Ian White氏
スピリットイン ネイチャーエッセンス Lila Devi女史
ハワイアンエッセンス Jane Bell女史
ラブズアルケミーエッセンス Sky Shayne Innes女史
アンジエリックエッセンス Ruth Joy女史
ホワイトウイッチ Lucy Cavendish女史
動物保護士 Maryanne Campeau女史
【開催日時】
2014年5月2日(金)~6日(火)
【開催場所】
東京都多摩市諏訪の
多摩永山情報教育センター
【参加費用】
☆5日の通し券 
69300円
☆2日券+オープニングセレモニーデー(2日) 
52000円
☆2日券
46000円
☆1日券+オープニングセレモニーデー(2日) 
35000円
☆1日券
28000円
★1月末まで10%オフにてお申込み可能となりますのでお早めに!!
アンジェリ経由でお知りになられた方は、以下の専用お申込みフォームをご利用くださいませ。
<アンジェリ専用お申込みフォーム>
http://www.shop-angeli.com/img/index/IFEC_Application.pdf